英の金メダリスト「東京五輪は2024年に延期すべき」(2021年1月13日)

人気商品

0

オリンピックで4大会連続金メダルに輝いたイギリスの元ボート選手が「東京オリンピックは2024年に延期すべきだ」との持論を主張しました。

 マシュー・ピンセント氏は11日、自身のツイッターに「夏のオリンピックの開催時期をずらすべきだ」と投稿しました。

 そのうえで「東京オリンピックは2024年、パリやロサンゼルス大会も4年ずつ延期する選択肢を与えるべきだ」と主張しました。

 また、新型コロナワクチンを選手に優先接種するというIOC(国際オリンピック委員会)の見解に反対し、「多くの人がワクチンを接種することなく世界中を飛び回るのは馬鹿げている」と懸念を示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA